2009年1月2日金曜日

今年は・・・

既に元旦は過ぎてしまいましたが、

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。




今年のテーマは「人格の向上」です。

人間力と言い換えてもいいのでしょうか。

自分の生活(仕事も私生活も)においては、

「原因と結果の法則」ではないですが

結局は内部要因(自分)に全て原因がある。

そういう事に気付きました。




私は何事においても、外部要因を言い訳として、

モチベーションの波が激しく

それによって、行動も決定されていましたが

それなりに結果を残せていたから、

それに満足していたのかもしれません。

やはりそのレベルを突き抜ける為には、

パラダイム転換が必要と認識しました。




そんなに簡単な事じゃないので、過去も振り返りながら

意識を少しずつ変えていこうと思います。

今年というか、今後の人生のテーマになるのかなぁ。

そのテーマありきでの、仕事なり、プライベートなりが

あるわけですからね。




とはいえ、そんなにかしこまる必要はないので、

ブログもこれまで通りやっていこうと思います。




さて、そのテーマとは関係ないですが、私は31歳です。

30歳という年齢の時に診断士を志したわけですが、

30歳という年は人生の節目だとよく言われます。

私も30歳を挟んで、本当に大きな出来事がありました。

診断士受験と絡ませて、激動の30歳を振り返ってみようと

思います。




なので、次回のエントリからは「Dぴょん:30歳のドキュメント」を

しばらく書いていこうと思います。




にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぽちっとしてくれるとうれしいなっと。

6 件のコメント:

ペパチェ さんのコメント...

明けましておめでとうございます。

「戦わない経営」という本に、「成功し続ける人は100%、自分の人生を受入れている」という一節がありました。「雪が降っても自分の責任」という言葉もありました。

エントリーを拝読して、そんなことを思い出しました。

今年もよろしくお願いいたします。&30歳のドキュメント、楽しみにしています!

Isamu さんのコメント...

あけましておめでとうございます!

Dぴょんさんのテーマは「人格の向上」ですか!当たり前ですけど僕のテーマよりすごく大人ですね〜。ちょっと若さを出しすぎたかな(笑)

30歳のドキュメント楽しみにしてます!その辺とても気になるので。。。
ではでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Reiパパ さんのコメント...

Dぴょんさん、あけましておめでとうございます。
今まで出会った人のおかげで今の自分が存在する、と思うことがあります。
何かに悩んでいたときに出会った人の言葉に勇気付けられ、逆境を乗り切ることができたり。
出会いは、偶然ではなく必然なんですよね。

まぁ、ぼくは成功し続けたひとではないので、ご参考まで(笑)

Dぴょん さんのコメント...

>ペパチェさん

あけましておめでとうございます。

最近、「原因と結果の法則」を読み直してみましたが、現在の有名な自己啓発本は100年も前に書かれたこの本と同様のことを述べている事が多い、影響を受けているのか、もしくは、本当に原則は1つなのかもしれない、ということを感じました。

「30歳のドキュメント」は診断士に関係の無いことも多く書くつもりですが、見てやってください。

今年も宜しくお願いします!

Dぴょん さんのコメント...

>isamuさん

あけましておめでとうございます。

実は私は子供っぽいんですよ、熱しやすく冷めやすい、みたいな。だからモチベーションの波が激しい。それを言い訳のしやすい外部要因(例えば会社のせい)のせいにしたり、してきたかもしれない。といった事を見つめ直すと、更なる自己発展の為には「人格の向上」が必要かなと。テクニックやスキル面ではなく、もっと根本的なものですよね。

あまり口に出すような事じゃないですけど、まぁ自分にプレッシャーをかける意味でよいかなと。

isamuさんは今年は診断士受験に全ての情熱を注いでください!ハートに火をつけて!!

今年も宜しくお願いします!

Dぴょん さんのコメント...

>Reiパパさん

あけましておめでとうございます。

そうですね、「出会い」というものは自分の人生において強烈なインパクトを与えられるときがありますよね。それは人であったり本であったり。そういう「出会い」がなければ、たしかに今の自分は存在しないですよね。本当に「出会い」は必然なんだなぁと感じます。これからも大事にしていきたいですね。

今年も宜しくお願いします!