2008年11月23日日曜日

ヘッドハンターM

金曜の夜、ある人間と久しぶりに飲んできた。

M氏である。彼はヘッドハンター。

私との出会いも当然?ヘッドハンティング?

去年だったか?いきなり電話が掛かってきたんだよな、たしか。

最初は相手にしなかったが、あまりにも熱心に何回も連絡くれたので

話だけでもと、会ってみたのが、付き合いの始まりだった。

どこから入手したのか、私の事も、私の周囲の情報も良く知っていた。

凄い情報収集能力だなぁと思いましたね。

まぁ、その話は結局は私は断りましたけどw この業界はそういう話は多いですからね。




そんなきっかけだったが、何故か彼とはウマが合い、たまに飲んだりする。

仕事絡みの話はほとんどしないですけどw
(さすがに内部情報漏洩はできません!)

彼は若いけど、仕事がら、色々な企業のトップと会う機会が多いみたい。

誰でも知っているような会社のトップとも結構会ったりしているみたいで

その話も聞かせてくれる、結構、参考になる、色々な意味で。

彼は顔広いなぁと思う、いつも。見習わないといけないなぁ。

そういう刺激があるから、縁がつながっているのよね、彼もそういう風に

思ってくれているのかは不明w




彼が話してくれることが100%真実かどうかはわからんけど、

信憑性は高いんじゃないかなぁ、実際に彼を通じて会えた人も

いたし。まぁ、どっちでも面白いからいいか!ってノリですね、彼とは。




この世の中、何がきっかけで人と出会えるか、わかりませんね

診断士になれたら、もっと出会いの機会が広がるかなぁ。

いや~人生って、本当に面白いですね、

それでは、さよなら、さよなら、さよなら。




にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぽちっとしてくれるとうれしいなっと。

4 件のコメント:

Cota さんのコメント...

ヘッドハンター!!って凄いですね。ヘッドハンティングされるのも、付き合いまで発展させてしまうのも。

Dぴょんさんの魅力の深さを感じました。

縁のない私はつい、格好いいバーの片隅で飲んでいる二人の姿を想像してしまいました。(TVの見すぎ?)

Dぴょん さんのコメント...

>Cotaさん

いやいや、普通の居酒屋ですからw

IT業界といっても、分野を絞れば、世の中狭いっ!て思えるほどなので、売上も人材もパイの食い合いなんです。その狭い範囲で探っていくと、「ああ、あの人ね、知ってる」という事が多いっすよ~w そういうつながりで私にも来たのだろうなぁと思います(情報源も何となく判明しました)


こういう類の話は怪しいので、超警戒して、ほとんどは話聞かないで終わるんですけどね、Mはホントたまたまでした~w

でも私の年棒も知っていたので怖すぎ・・・。

isamu さんのコメント...

ヘッドハンターってなんとなく憧れる響きです(笑)
たとえ狭い業界とはいえ、ヘッドハンティングされるってことは名前が通っていなくちゃダメだし、当然実績も必要じゃないですか!
Dぴょんさんスゴイ。。。

診断士になると、また色々な方と接点持てるんだろうなーと思うと楽しみですよね!勉強中でもだんだんと出会いが増えてきておもしろいなーって思います。

それにしてもなぜシメは水野晴郎風なんですか(笑)

Dぴょん さんのコメント...

>isamuさん

水野晴朗しってました?(笑)
突っ込んでくれてよかったw

ヘッドハンティングっても、皆さんが想像しているより、大したことないんです、ホント。ウチの業界?(会社か?)が特殊なのかもしれないですけど、結構ありふれた話みたいです。さすがに皆、オープンにはそういう話しないですけど・・・、私の周りでは結構同じような話ききますし。

想像するに「数打ちゃ、当たる」作戦で、声かけてるんじゃ?って感じですよ~。今はさすがに経済状況悪いので、あまり聞かなくなりましたね。

でもま、今は考えてないですけど、もし転職するのなら、こういう話をうまく活用するか、自分の人脈など活用するか、した方がよいのでしょうね~。普通の中途採用向けの就活は色々と厳しいですし。