2008年9月30日火曜日

TAC 最終集中特訓の結果

TAC渋谷校まで、最終集中特訓の答案を取りにいってきました。(もう渋谷校には試験までいかないかもなので)結果とこれまでの推移を表にしてみました↓


今回はまだ得点データが発表されていないので、相対的な成績がわからないので何ともいえないですが、全体的に大崩れした事例がなかったのはいいと思います。ただやはり思うように得点が伸びないですね。事例Ⅳは財務諸表作成で本当におバカなミスをしたことが試験直後にわかっていたので、この得点は仕方ないのですが、最終問題(リスク管理)でゼロ点は痛いです。事例Ⅲは対応の方向性は全てOKで試験直後はかなり手応えがあったのですが、予想に反して得点が伸びていません。ぱっとみた感じは、やはり根拠の記述が甘く大きく失点しているような気がします。最近、因果関係を明確にする記述を特に意識するようになってきたので、これから伸びる可能性はあります。細かい復習&振り返りはまた後日に。

【学習記録 2008/9/29】
・過去問 H19 事例Ⅲ(2回転目)
・TAC最終集中特訓 復習

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぽちっとしてくれるとうれしいなっと。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

順調に伸びているようでなによりですね。TACの演習で合計220点というのは素晴らしいと思います。自分は最後の財務で28点とか取っていましたら(平均点が50点近くだったにも関わらずですw)。

自分は試験前の10月上旬に風邪を引いて2日ほど無駄にしてしまったがあるので、体調管理にはお気を付けくださいね。

あと少し、応援しています。

ペパチェ さんのコメント...

あ、名前を忘れました。
ごめんなさい。

Dぴょん さんのコメント...

>ペパチェさん

励まし&御心配のコメント頂きましてありがとうございます!自分が思うように成績が伸びず、他のブロガー様の模試の成績などと比較して凹んでおりましたが、元気になれますw

答案返却BOXで自分の答案を探している際に他の方の答案もパラパラ見えて、みんな結構点数がよいので、平均点が高いのではと思い、またダメかと凹みぎみです。今後、本番まで一応得意科目である財務を伸ばすことと、これまで多く失点した内容を深く追って、底上げを目指します!