2008年10月19日日曜日

2次筆記試験終了 ~まな板のコイ~

終わりました。 燃え尽きました。

ある意味、本当に終わってしまったかも・・・コワイ。

やはりこういったレベルが求められるのかと痛感しました。TACの事例演習とはレベルが違いすぎました。事例Ⅱくらいですかね、同レベルなのは。兎にも角にも、自分が80分で出せる実力は出し切ったのだろうと思います。感覚的にはダメな感じでしたが、相対的な成績としてはなんともいえません。ボーダーライン上だと思います。(希望的観測込み)

忘れないうちにと、再現答案作成してみましたが、なんじゃこらと突っ込みどころ満載です。
機会があったら公開しましょかね。

今日の事例ごとの感想はこんな感じです↓

事例Ⅰ:マジか・・・これ、生産管理じゃねえのかよぉ。
 ⇒撃沈:自己採点C
事例Ⅱ:予想通りというか、なんとかなったかな。
 ⇒OKか?:自己採点A
事例Ⅲ:根拠はあげられるがうまく因果でつなげられん!
 ⇒ムズい:自己採点B
事例Ⅳ:難易度高くね?高得点あげれば差をつけられるが・・・ムリか。
 ⇒ムズい:自己採点B

希望的観測でこんな評価かなぁ、あとはまな板のコイ状態で朗報を待つだけ。
祈るしかない!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぽちっとしてくれるとうれしいなっと。

4 件のコメント:

akubin さんのコメント...

大変な、大変な1日、おつかれさまでした~!

2次試験、どうだったかなと気になってみなさまのブログをいろいろ拝見していたのですが、事例IVが難しかったみたいですね!

しかし、さすが簿記2級ももっていらっしゃるだけあって、Dぴょんさんはそれほど大ダメージ!っていう印象じゃなかったみたいですね^^

長丁場、おつかれさまでした。ぜひぜひ思う存分ゆっくりされてください!!!

Dぴょん さんのコメント...

akubinさん

ありがとうございます!
ホント燃え尽きましたよw

事例Ⅳはここ5年では一番難易度が高かったのではないでしょうか・・・。
簿記2級は大したアドバンテージには
なりませんでしたが、ギリギリ踏みとどまった感じですかね、でも今回は計算問題でも解答がブレそうなので、解釈次第では大きく失点するかもしれません。

事例Ⅰも大きく失敗したし、合格発表までの1ヶ月半、モヤモヤしながら過ごしそうです。

isamu さんのコメント...

遅ればせながらおつかれさまでした!
なかなか厳しい戦いだったようですね。
やっぱり2次試験は甘くないってことですね。

あとはひとまず合格発表を待つのみ!2次試験のときはちょうどTACで授業していましたが、密かにお祈りしておきました(笑)

ひとまずゆっくり休んでください!
朗報お待ちしています!

Dぴょん さんのコメント...

isamuさん

どうもです!
なかなか厳しかったです・・・。
やはり本番は想像を絶しますね。

合格発表までは受験とは離れた事を充実していきたいと思います。