2008年9月27日土曜日

モチベーション

今日はなんか気持ちが乗りませんでした。何の理由もなくモチベーションが急に低下するってことありませんか?そんな状態でした。よくよく考えたら理由ないわけないか、恐らくここのところのTAC模試の結果報告をBlogで見て、自分の不甲斐なさに不安を覚えたのかなと、自身のBlogで1ヶ月も前の模試結果なんて関係ないとか言っていたのに、本番試験ではなくて良かったと。

でもそんなこと言っていたら、惜しくも一次試験を通過できなかった人たちに申し訳がないので、2次試験を受験できるだけ、ありがたい事ですから全力を尽くします。そう考えて、事例に取り組んでいたら、頭も起きてきたようで、一気にモチベーションが復活してきました。単純なんですよねw

なので今日はほんの気持ち、頭をリセットしようと思って、テレビを見たり、Amazonで買いだめしていた本を少し読み進めたりしました。診断士になったら研究しようと思っているテーマに関するものなど、合格後の事を考えるとモチベーションが一層高まります。明日は本試験までに最後の初見事例への取り組みであるTAC2次事例オプションゼミです。あと4事例、初見事例のインプットを行い、後は過去問及びこれまでのTAC事例演習の復習をし、自身の解答プロセスの質の向上、弱点の克服に努めようと思います。


【学習記録 2008/9/27】
・TAC模試復習 事例Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ
・TAC財務会計問題集
・過去問 事例Ⅱ H17(2回転目)

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぽちっとしてくれるとうれしいなっと。

2 件のコメント:

Isamu さんのコメント...

モチベーションって難しいですよね。
勉強に仕事に、モチベーションにはどうも悩まされてしまいます。

資格試験に関してはやっぱり合格後のこと考えるとモチベーションあがりますよね!
私としては、合格すると今まで閉ざされていた黒くて重そうな扉がぱーっと開いて、扉の先はすごくまぶしくてよく見えない。そんなイメージです。

勝手なイメージ論ですいません(笑)
こりゃーわけわからないですよね。
なんかの漫画でこんなシーン見たんですかねぇ。可能性は無限大ってことかな。

本なんかによると、ごほうびで自分を釣ってやる作戦とかいいみたいですね。
模試の合計得点が240点越えたらビール2本飲める!とか。

Dぴょん さんのコメント...

>isamuさん

いつもコメントありがとうです!

>私としては、合格すると今まで閉ざされて
>いた黒くて重そうな扉がぱーっと開いて、
>扉の先はすごくまぶしくてよく見えない。
>そんなイメージです。

⇒ずばり、そんなイメージですw
 特に(人によっては違うかもですが)診断士試験は得体がしれません。全て合格してしまえば、何らかの気付きがあるのかもしれませんが、全く未知の世界ですわw

ごほうび作戦はいいかもですね、なにせ長丁場ですからねえ。私はもうそんなこといってられないですが・・・。